「 富士山について 」一覧

御殿場口ルート:健脚向けの穴場ルート

五合目から山頂までの標高差は4ルート中ダントツの2260mもあるロングルート。五合目は富士宮口五合目より1,000メートルも低いところにある。そのため夏のシーズン中でも利用者は一番少ないルートです。 続きを読む


須走口ルート:森林の中を歩ける

最大の特徴は岩や砂だらけの他のルートと違って途中まで樹林帯の中が歩けます。砂礫の登山道でもいろいろなな高山植物に出会えます。八合目からは吉田ルートと合流するためシーズン中は混みやすい。下りは七合目から約3kmにわたる砂走りで一気に下山できるので下山は非常に楽ができます。
続きを読む


富士宮口ルート:山頂まで最短ルート

今回、7月と8月の2回とも挑戦したのがこの富士宮口ルートです。出発地点の富士宮口五合目は標高2,390メートルと富士山の中でも最も標高の高い五合目です。そして富士山頂まで最短距離で登れるルートです。 続きを読む


吉田口ルート:初心者に一番人気

富士山登山ルートの中で、初心者にもっとも人気の登山ルートが吉田口ルートです。登山口は標高2,305メートルの富士スバルライン五合目です。富士山の北側、山梨県側を登るルートです。富士山登山者の6割が利用する登山ルートで山小屋の数が一番多く、初心者にも安心して登りやすいかわりに、登山シーズンには混雑するルートです。

おすすめポイント

・登山口への交通アクセスがよく、初心者に人気のコース
・北東面に位置するため、山頂に登らなくてもご来光が見える
・山小屋の数が一番多く、休息、トイレなどに困らない

ウイークポイント

・夏のシーズン中は登山道が混雑しやすい
・歩行距離が長い(富士宮口ルートや須走口ルートよりも長い)


富士山の魅力

富士山は「日本一の山」と言われるだけあって、さまざまな面で日本一です。日本最高峰に高さ、世界遺産となった知名度、昔から多くの人たちに描かれてきた美しさなど、富士山の魅力は数えきれないくらいにあります。 続きを読む