御殿場口ルート:健脚向けの穴場ルート

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

五合目から山頂までの標高差は4ルート中ダントツの2260mもあるロングルート。五合目は富士宮口五合目より1,000メートルも低いところにある。そのため夏のシーズン中でも利用者は一番少ないルートです。
御殿場口ルート
(御殿場口ルート山頂より宝永山を見る)

山小屋も少なくてビギナー向きではないですが、それだけに登山道は空いています。五合目の駐車場までの道はマイカー規制がなく登山中級者には最適なルートです。火山砂礫地が続くので登山はかなりきびしいが、その反面広がる雄大な富士山を見れます。

御殿場口ルート

宝永火口、大砂走りなど見どころもあって、下り六合からプリンスルート経由で富士宮口ルートへ合流できます。富士宮口ルートを登山して、下山をこの御殿場口ルートで帰ってくるコースが一番富士山を楽しめるコースではないでしょうか。

宝永火口
(宝永火口)

おすすめポイント

・混雑しないのでのんびりと登山を楽しめる
・最盛期でも交通規制などがなく、マイカーで登山口まで行ける
・下山道の大砂走りで楽に効率よく下山することができる

ウイークポイント

・五合目の標高が低いので登りとしては初心者に厳しい
・山小屋の数が少ないので休憩やトイレに困る
・木陰がほとんどないので快晴の日は直射日光が厳しい

Pocket
[`evernote` not found]
LINEで送る

[ スポンサーリンク ]




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする